« Happy my birthday♪ | トップページ | お仕事 »

2011年5月30日 (月)

昨日はJIDAI座

昨日のJIDAI座は、お稽古体験&撮影でした。
 
お稽古体験に、なんと大阪時代の知り合いが来ていて、ビックリな再会に
広いようで狭い世界だなと改めて感じました。
 
お稽古体験では、前にお稽古したことのある課題をしたのですが、相手によってやはり私の演じ方が自然に変わりました。
今日は前より激しい私になっていたようです。
また監督が、体験に来られた方に、以前のお稽古と違う演出をされていて、人によって演出も変えていくんだなと知りました。
やっぱり人間どうしで作品を作り上げていく作業は面白いです
 
撮影では、前回日記に書いたようにやっぱり“普通に見せる”ことはすごく難しいと実感。
声の大きさとテンションが合わなかったり、無難な感じになりすぎたり…。
普通って、普通じゃダメなんですよね。普通の中に面白さ(笑えるということではなく)を出せるようにしたいのですけど。。
どのように映ったのか、編集上がりを早く見てみたいです。
 
長屋で着物を畳んだりしてました。
この浴衣、前回と同じですが、帯を変えると雰囲気が全然違いますよね。
 
来月からは新メンバーも入って、また違う雰囲気で楽しくなりそうです
 
JIDAI座HP↓

|

« Happy my birthday♪ | トップページ | お仕事 »

コメント

同じ業種の人同士って、ホント、世界が狭いですよね。特にちょっと珍しい仕事をしてたりすると。
私もアレッ!?っていうようなことが時々あります。

>普通って、普通じゃダメなんですよね。

昔の漫画家さんで横山隆一さんだったかな?
「普通の”隣”を描くと面白くなる」というような意味のことを仰ったそうです。
普通から逸脱しすぎて突っ走っても、逆にあまりに普通でも、読者は付いてこないんですって。
普通の中の面白さ……難しいですよね。
でもこれで上野さんはますますステップアップされるのでしょうね(^^)

投稿: 慶子 | 2011年5月30日 (月) 17時48分

長唄の関係を検索してて、偶然訪問してしまいました。自分も着物とか着ることがあるので、
着物のことを書いておられたで、いろいろ工夫があるのだなぁとか思いました。
そのうち自分も大阪で関東で出没しているから、同じかなぁとか思いました。
すみません。

投稿: いずみ(おとうさん) | 2011年6月 1日 (水) 07時01分

「お元気!佳子さん・ルナちゃん!
引っ越しの整理整頓は落ち着きましたか。」
「わたしも、ボランティア行ったり、枝豆植え直したり・・庭・畑の草刈り・・ブログ書いたり、オークションに参加したり・・
音楽聴いたりと暇です。^^。
「佳子さんは素敵な仕事沢山来ると良いね!」「髪下すと女の色気出ますね^^」
新潟のシルバー

投稿: akirafujikura | 2011年6月 3日 (金) 08時16分

>慶子さま

本当に博識でいらっしゃいますね!
いつもお勉強させていただいてます♪ありがとうございます!
「普通の”隣”を描くと面白くなる」、深い言葉ですね!普通の隣になれるように頑張ろうと思います!!


>いずみ(おとうさん)サマ

はじめまして!コメントありがとうございます♪
着物、いいですよね!大好きです。
男性の着物もとても素敵で、着姿、大好きです☆


>akirafujikuraさま

引っ越し後、だいぶん落ち着きました。まだバタバタしていて、整理しきれてはいないのですけど。
新潟のシルバーさんを見習って、私も楽しく充実した毎日を過ごしたいと思います!

投稿: 入野佳子 | 2011年6月 6日 (月) 13時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Happy my birthday♪ | トップページ | お仕事 »