« しょうぶ! | トップページ | 久しぶりの物産展 »

2011年5月 8日 (日)

今日はJIDAI座

今日は暑かったですねJIDAI座で浴衣を着るのが、夏気分にぴったりでした。
 
今日はまずお稽古に入る前に、先日撮影して編集されたものを見たのですが、反省点もろもろありで、やはり撮られたものを客観的な視点で見ることの大切さを思い知らされました。
自分の内からの目と外からの目は違う。そのギャップを如何に埋めていくかが私のこれからの課題のひとつです
 
今日からまた新しい作品なのですが、今月は、戦前の名作。長屋での人情話です!
いつもお稽古前に、作品を各自見ておくのですが、今回は古いからかレンタルになかったので、YouTubeで見ました。
最近はYouTubeで映画一本見られちゃうものもあるんですね!途切れ途切れになるから、気分も途切れ途切れになるけれど。便利な世の中ですね。
それはさておき、
レンタルになければ見る・知るチャンスがなかなかない名作も、時代劇・歌舞伎通の山崎監督だからこそ教えてもらえるので、嬉しいです♪
 
今までは過激であったり、変わった役が多かったですが、今回は現代にも通じるような役。再就職先を探しながらもうまくいかずにいる旦那を支える妻。
普通ゆえに、難しい役。
極普通のセリフに、いかに秘めた想いを込められるか。
今日は本読みだけでしたが、来週からは立ち稽古。楽しみです

|

« しょうぶ! | トップページ | 久しぶりの物産展 »

コメント

sun良い天気です、おはよう佳子さん。( ^ω^ )就職浪人の旦那さん支える妻役は、私の実兄の嫁さんと同じです。(´・ω・`)ショボーンイライラしてるみたい。(#゚Д゚)y-~~イライラ

投稿: akirafujikura | 2011年5月 9日 (月) 08時50分

>akirafujikuraさま

昔も今も、服装や時代背景は変わっても、人間関係は大して変わらないのかもしれませんね。

投稿: 入野佳子 | 2011年5月10日 (火) 15時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« しょうぶ! | トップページ | 久しぶりの物産展 »