« 献血10回目記念 | トップページ | 幻の本 »

2009年6月 8日 (月)

カメラマン・溝縁ひろしさんの京遊学

昨日の京遊学では、舞妓さんや京都の写真を撮り続けて約40年のカメラマン・溝縁ひろしさんにお話を伺いました。

舞妓さんたちの素敵な写真を見せていただきながら、舞妓さんの一年の行事を通して、舞妓さんのお話をいろいろ聞かせていただき、ちょっと通になった気分ですhappy01

また詳しくは、新日屋・東京きもの倶楽部のHPでのクラブログに書くので、見てください♪

Dscf36942

今回着物は、もちろん単衣。藍染の紬です。

帯は、白地に銀の格子柄になっているもの。絽です。

帯揚げは、白地に赤の絞りの夏バージョン、帯締めは赤のレースのように組まれたもの。

シンプルなので、アクセントに赤の扇子をさしてみました。

  

********** 

 

この私、ほんのちょっと顔が違うのに気付くかしら?

実はこの日、突然ルナが家から消えて、泣いて家の外を探し回って、大変だったのですsweat01

もしかしたらドアが完全に閉まってなかったのを押して出たかと思って、さんざん探したけど見つからなくて、でも仕事に行かなきゃ行けなくて、「仕方ないからまた夜に探そう。でも臆病者だからもう見つからないかもしれない。家の場所を知らないからたぶん帰ってこれないし。どうしようcrying」と思っていたところ・・・

いたのです!!

なんと、家の中に!!!

狭い家の中を、ルナーって呼びながら扉も引出しも全部開けて探したのに出てこなかったのに、なんてことimpact

ベッドの下の隙間に入り込んで爆睡してたみたい。。。

結果的にいてよかったけどさ。

ということで、目の腫れをひかす時間がないまま、京遊学に行ってしまったのでした。

撮影じゃなくてよかった~。

|

« 献血10回目記念 | トップページ | 幻の本 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

写真、150倍に拡大して見てみました。少し腫れてbearingいると思います。これで、分かるくらいだから大丈夫scissors 家のグーフィーdogも、昨日脱走してしまい探していました。朝、茉莉愛(4才)が、神様に一生懸命お願いしてました。早く見つかりますように...願いが通じたようで、昼に見つかり、幼稚園から帰って来て、凄く喜んでました。長く一緒に居ると家族のようになります。だから、居なくなると辛いし悲しい...涙、分かります。
ルナーcatは、親心子知らず、て感じかな。
部屋にいて、良かったねgood

投稿: ダディ | 2009年6月 9日 (火) 00時13分

>ダディさま☆

そんなに拡大されると恥ずかしいですねsweat01
ダディさんのところもだとは、偶然ですね。
ペットは家族の一員ですものね!
見つかってよかったですねup
私も神様にお願いしたらすぐに見つかったので、願いを聞いて下さったのかもしれませんね♪
日頃の行いがよかったのかもsmile

投稿: 入野佳子 | 2009年6月 9日 (火) 12時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 献血10回目記念 | トップページ | 幻の本 »