« 相伝茶事 | トップページ | 着物で新幹線 »

2009年5月 2日 (土)

着物でも運転

お茶のお稽古に行ってきました。

東京でも付き人時代は毎日運転してたけど、もう最近はめっきり運転していないので、久しぶりの運転。

前に運転したのはお正月だから、5ヶ月ぶりぐらいだけど、体ってちゃんと覚えてくれてるもんですね~。

もちろん着物でも普通に運転しちゃいます。

振袖でも上にコート着て、袖を中に入れて運転しちゃいますから(笑)

ぽかぽか陽気の中、ミスチルをかけて大声で歌いながら快適ドライブ★

Dscf35582  

お茶では花月のお稽古。

楽しかった♪

お菓子は、子供の日の前なので、それにちなんで“ちまき”。

ちまき大好き。

でもちまきの正式な食べ方ってすぐに忘れちゃうから、おさらい。

①頭の部分のひもを少しはずす。 ②頭の部分の笹が折れ曲がっているところをぺろっと出す。 ③ひもを下の方までずるっと下げる。 ④笹を剥いて食べる。 ⑤食べ終わったら、二つぐらいに折りたたんで、ひもでまいて捨てる。このとき、お汁で着物が汚れるので袂には入れない方がよい。

・・・って書くだけじゃわからないので、もしまた子供の日あたりに食べたら、写真付きで解説しますね☆

***********

今日は、紬の着物に、薄手の紬の帯をしめました。帯の真ん中は綴れになっていて、正倉院模様(鳳凰など)が織られています。

帯締め&帯揚げは、淡い黄色(たまご色)の無地を合わせました。

|

« 相伝茶事 | トップページ | 着物で新幹線 »

こんな佳日」カテゴリの記事

コメント

毎日のように乗ってるけど、5ヶ月も乗らないとちょっと恐怖かもw(゚o゚)w
でも無難にこなしたみたいで♪ 
ちまきの食べ方ってちゃんとあるんですね!どしてもがさつになってしまいそうです…でも最近ちまき食べる機会ってあんまりないかも。いつかの為にちゃんと覚えておきます(*^-^)

投稿: まいく | 2009年5月 3日 (日) 10時04分

ちまきの食べ方を知りました。
参考になりましたよ。

投稿: ラムネ | 2009年5月 3日 (日) 11時32分

ちまきの食べ方レポよろしくおねがいします。
先日自宅での端午の節句の趣向の茶事にて粽を用いましたが、笹の扱いに戸惑う方もいらしたので。レポしていただけたら嬉しいです。
私は車の免許をもっていないので、着物で運転とは行きませんが、お着物にて善光寺参りの旅行に行って参りましたー

投稿: enachan | 2009年5月 3日 (日) 23時29分

>まいくサマ☆

意外に5ヶ月でも大丈夫でしたよ~♪
とは言いながらも、最初はちょっと不安でしたけど。
ちまきは、私も今年こそは覚えます!


>ラムネさま☆

それはよかったです♪
是非覚えてくださいね!


>enachanさま☆

お茶以外では適当にしか食べないので、私も毎年忘れてしまってます。今年こそは!
ということで、また写真付きでレポしますね。
善光寺のご開帳ですか★羨ましいです♪♪
着物でとは素敵でしょうね!

投稿: 入野佳子 | 2009年5月 4日 (月) 14時28分

>入野佳子さん
着物で車の運転も良いですね。
振袖を着ている時はコートを着て、袖を中に入れて運転をする。(なるほど~~、勉強になります。姉に伝えようと)。

粽の食べ方についてありがとうございます。
食べ終わったらどうするのか?と分かりませんが「二つぐらいに折りたたんで、ひもでまいて捨てる」これが基本ですね。
2つ目の勉強になりました。
ありがとうございます。

投稿: かつ | 2009年5月 7日 (木) 22時23分

>かつサマ☆

あまり格好のいいものではない気はしますが、やっぱり車が便利なので。。。
ちまきは、是非また来年、試してみてくださいね♪

投稿: 入野佳子 | 2009年5月10日 (日) 13時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 相伝茶事 | トップページ | 着物で新幹線 »