« なんだか怖い… | トップページ | してやられたり! »

2008年6月21日 (土)

母上さま~♪

母が東京に用事で来ていたので、一緒にご飯食べたり、銀座で着物屋さん巡りしたり、幸せな時間を過ごしました♪

私が着物に深く携わるようになったのも、母の影響。

憧れの、大好きな母でございます★

Cimg12252

最近やり方を覚えた携帯メールで、私の出ている番組を見てどうだったとか、着物のこととか、お料理のこととか、いろいろと事あるごとにかわいい絵文字付きで送ってくれます♪

年下の私が言うのもなんですが、とってもかわいい母上様。

いつも私の心の中で輝いています☆

そんな母を、最後は新幹線のホームまでお見送り。

永遠の別れでもないし、いつも離れてるから今更なんだけど、やっぱりお見送りは寂しいもの。

颯爽と笑顔で新幹線に乗る母。

私は扉までは行かなかったし、別れた後はもう姿も見せなかった。

涙が出るのを見られたくなかったし、寂しがってるのも知られたくなかったから。

でも、発車してホームを進んでいく時、新幹線の中からちゃんと身を乗り出して手を振ってくれてた。

どうして、私がまだいるってわかったのかな。

普段はそうは思わないのに、急に寂しくなって、電車が行った後の人気のないホームで嗚咽しそうなぐらい泣いちゃった。

いくつになっても、私は母の子供デス。

|

« なんだか怖い… | トップページ | してやられたり! »

こんな佳日」カテゴリの記事

コメント

♪ こんな小春日和のおだやかな日は
  あなたの優しさが浸みてくる
  明日婚ぐ私に苦労はしても
  笑い話に時が変えるよ
  心配いらないと笑った・・・♪

投稿: 杵拓 | 2008年6月21日 (土) 11時15分

気品のあるお母様ですね♪
家族を大切に想う佳子さんですからね、
離れてるのは寂しいだろうけど…
心はしっかり繋がってますからね!

人間みんな弱いです。どんなに強くみえる人でも弱い部分はあります。
人の繋がりが支えてくれます。安心してがんばりましょ~ねdelicious

投稿: まいく | 2008年6月22日 (日) 09時50分

おー、おかん久しぶりやなー(^^)お変わりなく、お綺麗で。元気そうで何よりです!また今度久しぶりにお会いしたいなー。またみんなでカラオケでも行きますか!

投稿: 業界 | 2008年6月22日 (日) 23時35分

入野さん

こんにちは。

お母様にそっくりですねぇ。

親というのはいつまでも子供が心配なんだと家の母は言っています(笑)

ありがたいものですよね。

いつか自分も親になったら、いい親になりたいとこの頃は思います。


投稿: 稲本 | 2008年6月23日 (月) 09時57分

>杵拓サマ☆

いい歌ですよねweep
何度聴いてもうるうるきます。
私はまだ嫁ぎませんけどね(笑)


>まいくサマ☆

ありがとうございます。
そうですね。心はいつも繋がっていますね。
安心して頑張りますねrock


>業界サマ☆

カラオケ・・・懐かしい!
母は何年たってもあまり変わらないなあ。
娘の私が言うも何だけど、実年齢には見えないなconfident


>稲本サマ☆

似てますか? 嬉しいですnote
憧れの母で似たいとは思っているものの、私はずっと似てないと言われ続けてきました。妹が母に似てます。
親が子を心配し続けるように、子も親を想うのは当然ですよね。
私もいつかいい親になりたいデスconfident


投稿: 入野佳子 | 2008年6月23日 (月) 11時08分

ステキなお母様ですね~
それに入野さんとよく似ていらっしゃいます。

ホントに良い親子関係なのですね。
母がお手本って言えるのって、ステキなことですよね。きっとお母様も嬉しいんじゃないですか?

家族のありがたみって、離れてみて実感すること多いですよね。
私も1人暮らしなので、母から送られてくる他愛のないメールも、なんだかカワイク思えてきます。

投稿: 阿蓮 | 2008年6月24日 (火) 17時03分

>阿蓮サマ☆

ありがとうございますup
似ていると言われると、つい顔がほころんでしまいます。
母がお手本ですが、離れてみると、近くにいる間にもっと学びたかったことがいっぱいで。。。ま、またこれから学べばいいんですけどねhappy01
本当に、家族のありがたみは、離れている今すごく感じています。
阿蓮さんも一人暮らしなのですね。
でもいつもかわいくお着物を着られてますねheart02
素敵です!

投稿: 入野佳子 | 2008年6月24日 (火) 23時51分

近くいるとなかなか有り難さが分からないのが親ですよね。私も20代の半ばに壮絶な闘病生活を送りましたが、親は何喰わぬ顔で支えてくれました。本当は、それはそれは心配だったことだと思います。申し訳ない限りです。そして本当に有り難いものです。遅まきながら親孝行が出来ればなぁと思います。本当に品のあるお母様。入野さんによく似ているし、入野さんに品があるのも御家族故ですね。お互い家族を大事にしましょうね。失礼します。

投稿: だん吉 | 2008年6月26日 (木) 19時31分

>だん吉サマ☆

大病なさっていたのですね。それは親御さんは心配でしたでしょうね。今だん吉さんがお元気でいられるのは、その温かい支えがあったからかもしれませんね!本当に親って偉大ですねshine
お互い、そんな大切な家族を大事にしましょうねhappy01

投稿: 入野佳子 | 2008年6月29日 (日) 01時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« なんだか怖い… | トップページ | してやられたり! »