« 南座へ日舞を観に♪ | トップページ | 招福金太の十徳 »

2006年8月21日 (月)

お茶の夏期研修会

0829otya2今日は、いつものお茶のお稽古とはちょっと違って、とあるホテルにてお勉強会。 地方からも社中(門下生)が集まったので、全部で150人ぐらいかな。講義、点心席、薄茶席、展観席とあって、一日ゆっくりとお勉強しました!

0820otya3_1講義は、今年は神戸の和菓子屋・二ツ茶屋さんの社長さんのお話&実演。かわいらしい和菓子が器用に作られていくのを見学させてもらいました♪ 簡単そうに見えるけど、かなりの修練が必要なんだろうなあ。そしてその出来立てのお菓子とお煎茶をいただきましたw

0820otya5_1 0820otya4_1お菓子の図案表や、型や、焼印をつける道具なども置かれていました。

お茶席のお菓子というものは、本来は亭主が作るものだけど、そこまで手間がかけられないので、略式で代わりにお菓子屋さんに作ってもらっているのです。なので、お菓子を選ぶのは亭主だし、しっかり知っておかなくてはいけないのです☆

そして点心席では、「静かにゆったりと味わっていただくように」と言われて、五感を働かせていただきました。懐石料理の楽しみ方とともに、せわしない現代人がひとつのことに集中して落ち着いて取り組むという修行です!

展観席には、昔の家元のお好みのお道具が、一式飾られていました。古きよき素敵なものを間近で見て、目を肥やすというお勉強。

最後は、薄茶席。ホテルなので立礼(りゅうれい。正座ではなく、イスに座ってのお茶席)で。九州などの遠方から来られているお客様のために、私たち地元の者はお手伝い。お運びをしてました。

あっという間に一日が過ぎていきました。年に一度のお勉強会だけど、外に出ると気分が変わってまた吸収の仕方が違うものデス(*^_^*)

0820otya

今日はこないだ京都に行った時と同じ訪問着で。帯と帯締めだけ変えました!帯留めは、お運びしたりするときに粗相があってはいけないので、お茶では基本的にしないのです。

後ろ姿はこんな感じでした~。着物姿って、前より後ろ、特に後ろななめ45度が一番いい気がするのは私だけ?

|

« 南座へ日舞を観に♪ | トップページ | 招福金太の十徳 »

お茶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/28550/3147042

この記事へのトラックバック一覧です: お茶の夏期研修会:

» 新・性感帯??? [ビバラムジカ]
旦那が全然求めて来ないとです!?・・・・もなみです。そんな事はどうでもいいの(笑)舌を噛んでしまったんだけどね。急いでご飯食べてたら噛んだだけなんだけどー・・・・ [続きを読む]

受信: 2006年9月 3日 (日) 00時02分

« 南座へ日舞を観に♪ | トップページ | 招福金太の十徳 »