« プチ岩盤浴 | トップページ | お盆中のお茶稽古 »

2006年8月12日 (土)

着物の染めのお勉強デー

Someとある京都の染色コーディネーターの方に、今日は一日着物について色々お勉強させてもらってきました!染めの技法、染料、etc。

お勉強のひとつとして、染色現場に連れていってもらえるということで、車に乗り込んで数分後、到着したのは普通に表札がかかった普通のお家。連れて行って下さった方が「こんにちは~」と玄関を入り、入り口すぐの階段を上って行かれたので、寄り道でもしたのかな?染色の現場への案内人を誘いに来たのかな?などと思いながらついていくと、そこは染色現場Σ(゜ロ゜;)

生地を染める人、防染のりを置く人、色をつける人、洗う人・・・などなど、全部担当者が違うことは知っていたけど、大きな工場みたいなところでされている作業だとばかり思ってた(>_<) もちろん作業によっては工場だったり、作家さんによってはたまに大きな工場や作業場をお持ちの方もいらっしゃるみたいだけど、実際には、ほとんどが普通のお家でひとりひとり黙々とされている作業だったんだ!!!

写真は、防染のりの置かれた帯に、丁寧に色付けしていってるとこです。何種類もの染料と筆を使いながら、きれいに染められていきます。手前の電熱器は、染料を乾かすためのもの。早く乾きすぎてもいけないし、加減をしながらの作業。そして、染めているところの下には、生地がたるまないように、真竹でピンと張られています。さっさっと塗られていくけど、とっても難しそう★

ひとつひとつの着物が、たくさんの人の手によって、丁寧に作られていく。。。一人の力じゃ出来上がらない。職人さんたちの技術の集大成なわけだね。本当に着物って手がこんでるなあ。わかっていたつもりではあったけど、生で見ると、感動もひとしお。大変さが身にしみてわかりました。

まだまだ知らないことだらけ。さ、お勉強お勉強。

|

« プチ岩盤浴 | トップページ | お盆中のお茶稽古 »

着物」カテゴリの記事

コメント

すなんですよ~、ホント大変なんです。

着物のお勉強には余りならないかも
知れませんが、よければウチにも遊びに
おいでやす。

http//blog.goo.ne.jp/you_sai
秀明記

投稿: you_sai | 2006年8月12日 (土) 06時19分

you_saiサマ☆

ブログ拝見しました!
お勉強になりました♪
またじっくり読ませていただきます(*^_^*)

投稿: よしこ to you_saiサマ | 2006年8月13日 (日) 16時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プチ岩盤浴 | トップページ | お盆中のお茶稽古 »