« お茶事割り稽古 パート2 | トップページ | 「掛布の遊びたいし」ロケ@九州 »

2006年6月26日 (月)

親友の妹の結婚式

Photo_16424日の夜、神戸の北野クラブで行われた、親友ゆかりの妹・まりちゃんの結婚式二次会に行ってきた♪

まりちゃんは26歳、旦那さんは30歳!でも二人とも22歳ぐらいにしか見えないからか、とっても初々しゅうございました(#^.^#) まりちゃんすごくかわいかった♪♪♪

Photo_165ここのご家族にはゆかり、まりちゃんをはじめ、お母さん、お父さん、おばあちゃんに至るまで、皆さんにいつも大変お世話になっているのデス!でもゆかりの結婚式は残念ながら仕事で行けなかったのに、妹ちゃんのだけ行くのも変だよね(~_~;)

ゆかり、二次会では泣いてなかったけど、身内での披露宴や、その後にも、号泣したんだって。自分が先に結婚して家を出てても、妹が結婚するのはすごく寂しいみたい。やっぱり実家に帰ってもいないとか、好きなときに会えなくなったりするからかしら?! でも私も妹が結婚したら寂しいと思うんだろうな。特に私の場合、妹の方が先になる可能性が高いから、より寂しくなりそうだけど・・・。

それにしても、本当、着物人口少ないよね(T_T) 私はお茶のお稽古の後ということもあって着物にしたけれど、二次会だからか、着物は私一人だけだったなぁ。着物って本当はすごく便利なのにな!このちょうちょの着物、この春だけでも何度着ていることか。。。

最後になりましたが・・・

まりちゃん本当におめでとう(*´∇`*) お幸せにね☆☆☆

|

« お茶事割り稽古 パート2 | トップページ | 「掛布の遊びたいし」ロケ@九州 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

ゆかり、かなり泣いてたみたいねー、
目がパンパンだって言ってたよ。

私も先日、
白地にオレンジと黄色の紅葉柄の単衣に、
朱色に萩の柄の紗の帯でレストランウェディングに。
柄が季節にあわない気もしたけど、
呉服屋さんが6月に着ていいって言うんだよね・・・

投稿: hina | 2006年6月26日 (月) 03時07分

せんぱい、このキモノ、ほんとに好きだよねぇ〜♪かわゆいし。
でも、二次会のワリには会場が広いみたいだったし、みなさんフォーマルみたいだから、振袖でもよかったのでは???
ちょこは、会場の都合なんかで世程合わない時以外は、キモノで主に振袖だよー☆
でも、かなしい事に、キモノの二十代三十代のヒトって一割もいないコトが多いよね。
京都なんかなら多いのかなー?
せんぱいのおうちの方も、キモノの人が多いものだと思ってたよ〜。

投稿: ちょこ | 2006年6月26日 (月) 04時18分

hina☆

初コメありがとう(#^.^#)
ゆかり、二次会に来た時にはすでに泣きすぎて疲れたって言ってた(~_~;) そんなもんなんだねー。

hinaも着物生活(?)してるね♪♪
着物似合うもんね☆またその時の写真見せてね(* ^ー゜)ノ

着物は季節感が大切、というか、季節感を楽しむのが着物のよさだと私は思うんだけど、最近の呉服屋さんは、何でも「年中いけますよ」をウリにしてたりするんだよね。桜なんかは特に。着物屋さん事情として、季節感がどうとか細かく言ってたら売れないからみたい。
着物と帯、紅葉と萩以外の柄は入ってなかった?紅葉は青紅葉だったら春に普通に使うし、赤い紅葉は普通は9月の単衣の時に使うけど、他にオールマイティーな柄があれば変わってくるし、紅葉もいかにもな感じじゃなければOKだから一概には言えないなあ。萩は7月に入って薄物(絽とかの着物)になると普通に使うんだけど、これも他に柄があったり、抽象的な感じだと6月でも使えるみたいだし・・・。
着物の季節感合わせって本当に難しいよね。
でも、着物の決まりを詳しく知らない人も多いし、着物って着ているだけで喜ばれるから、着ないよりは着てた方がいい気がする。難しいなあ。。。
でも身近な呉服屋さんを信用できなくなったら、着物業界、誰を信じていけばいいのか( ̄~ ̄;)困ったもんだよね。いずれは“着物”というだけでいいという世の中になるのかなあ?なってしまう前に、なんとか私が率先して食い止めてみせるわ!!

今年こそ、着物お楽しみ会しようね~(*^_^*)まずは浴衣から♪♪♪

投稿: よしこ to hina | 2006年6月26日 (月) 14時06分

ちょこ☆

この着物ホントよく着てるわあ。正直、そろそろ飽き気味かも( ̄~ ̄;)でも飽きてきた頃にその着物の季節も終わるし、来年また楽しみになるかなー。それが着物のいいとこだよね♪

今回は披露宴が身内だけだったみたいで、二次会が披露宴みたいなものだったし、場所が高級感ある場所だからということもあって、割とフォーマルな感じだったかな。
私は基本的に披露宴は振袖、二次会は訪問着か付け下げあるいは小紋にしてるかなあ。(ずいぶん格が違うけど。つまりTPOに合わせてるよ。)
それに今回は、単衣の振袖は持ってないから訪問着にしたよ!
振袖、舞妓さんみたいに単衣も絽もあればいいなあって思うけど、今の歳から作ってもねえ(~_~;)
結婚式だと季節関係なく振袖でいいって最近言われてきたけど、ホテルで着替えて、終わったら脱ぐならいいんだけど、家で着て行くなら道中暑すぎるしね(*_*;

着物着てる人、本当に少ないよね。披露宴だったらもう少し増えるけど、それでも少ないよね。特にちょこの言うとおり、若い人にはほとんどいない!寂しいことだよね(T_T)
京都だったらもう少し多いのかもしれないねえ?また調べてみよう☆

私の友達も、若干数名は着物生活してる人いるけど、ほとんどいないなあ。成人式は振袖だったんだけどね。着るのが面倒みたい。そんなもんなのかな。。。

投稿: よしこ to ちょこ | 2006年6月26日 (月) 14時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/28550/2380391

この記事へのトラックバック一覧です: 親友の妹の結婚式:

» 若槻千夏!3年ぶり!びっくり尻だけのはずが・・・ [若槻千夏!3年ぶり!びっくり尻だけのはずが・・・]
内容を見るとΣ(鐓�Д鐓�;鐔器衆鐔�!びっくり!ミスショットなのか、Tバックのスキマから、オマンチョが・・・ [続きを読む]

受信: 2006年7月 1日 (土) 15時58分

« お茶事割り稽古 パート2 | トップページ | 「掛布の遊びたいし」ロケ@九州 »