« テレビ買っちゃったヾ(≧∇≦)〃 | トップページ | 生田神社にてお茶会 »

2006年4月 7日 (金)

生田神社の観桜祭

Photo_50神戸の生田神社の観桜祭「生田森 観桜祭」に行ってきたよ☆

母が習っている日本舞踊のお師匠さんの後援者の方にお誘いいただいたのデス♪

Photo_52第一部が観桜祭。本殿にて、修祓、献茶、献饌、献華、祝詞奏上、歌曲奉納の儀が、粛々と行われました!歌曲担当は、ソプラノ歌手の濱崎加代子さん。伴奏は櫻井文恵さん。ドリゴのセレナーデ、花、マッティナータなど数曲を熱唱されてました。(写真右) “ひとりで唄い演じるオペラ”をライフワークに活動されているそう! 濱崎さんの美声が本殿の外まで響き渡って、神社であることを忘れそうだったなぁ(*´∇`*)

Photo_53

第二部は、観桜の宴。宮司さんのご挨拶、母のお師匠さんの乾杯、そして、またまた濱崎さんの歌、その後中締め。

Photo_54濱崎さんは本殿では和的に振袖だったけど、次はオペラらしいドレスで登場!3mぐらいの距離で聴いていたので、なんだか新鮮だった。人間の体からあんな音が出るんだーみたいな(笑) さすがです(〃∇〃)

司会者の方は生田神社のイベントではおなじみのおもしろい方で、濱崎さんに「やっぱり体が大きくないと、こんな声って出ないんですよね?」と質問してたΣ(゜ロ゜;) 気になってたコトだったけど、ズバリ聞いちゃう司会者さんはスゴイ★ それに対して、「そうですねえ、おなかすいてると声出ないですから」と濱崎さんの答え。きっと困ったに違いない(~_~;) 一瞬ヒヤッとした気がした。。。

宮司さんが「桜はただの木ではなく、神様が宿っている特別な木なんです。昔は、春に桜が見事に咲けば、秋に稲穂が大量に収穫できる、と占ったものだったんです。」とおっしゃってた。だから日本人は潜在意識的に、桜が好きなのかもしれない(*^_^*) 桜がたわわになると、本当に幸せだもんね♪♪

明日(7日)も、また生田神社。お茶会のお手伝い☆ たぶん当日券もあると思うので、お時間のある方はいらして下さ~い!

|

« テレビ買っちゃったヾ(≧∇≦)〃 | トップページ | 生田神社にてお茶会 »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生田神社の観桜祭:

» オールドガール [orthokeratology]
この頃、ちょこちょこ覗かせていただいているブログがあります。 こちら。 正直、かなり刺激されています。 こういう方が選ばれるべきなのだ!とヒシヒシと感じます。 入野さん、素敵です。 がんばってください☆ [続きを読む]

受信: 2006年4月 7日 (金) 23時28分

» 資格試験、入学試験なんかこわくない!! [職探しネットバンキング]
潜在意識を活性化させ、人生をより豊かに!! [続きを読む]

受信: 2006年4月15日 (土) 14時32分

« テレビ買っちゃったヾ(≧∇≦)〃 | トップページ | 生田神社にてお茶会 »