« 「平家物語の夕べ」 | トップページ | 結膜炎で視力低下?! »

2006年4月28日 (金)

都をどり

Photo_78京都・祇園の歌舞練場にて行われている“都をどり”を観に行ってきた♪ 京をどりはほぼ毎年行ってるけど、都をどりは久しぶり。

表には観光バスがいっぱいだった。 中には外人さんも地方からの人もいっぱい!ツアーが組まれたりしてるんだー。

Photo_79まず、舞妓さんが点ててくれるお茶席にて、お茶とお菓子をいただいてほっこり。お菓子のお皿はお持ち帰り♪ お茶は裏千家だった。そういえば、芸者さんたちってみんなお裏さんだね。なんでなんだろ?

今回のお点前は、衿替え前の舞妓さんだった!間もなく芸者さんになるんだね。黒紋付から見える赤い衿に色気を感じたな~(*^_^*)

Photo_80

舞台に向かう時、お庭を拝見しながら進みます。お庭はとってもステキ☆  八重桜がまだきれいに咲いてました!

客席は満席の中、華やかに踊りが披露されました♪ 祇園は井上八千代サンの振り付けだから、すごく特徴がある。全員で踊ったりすると、揃うからきれいだよね。

毎年は行けてないけど、ちょこちょこ行くと、舞妓さんの成長ぶりが見られておもしろい!上手になったなーとか、きれいになったなーとか。みんなきっと同じように見守る気持ちで来てるんだろうなぁ。また今度見られるのが楽しみだ☆

|

« 「平家物語の夕べ」 | トップページ | 結膜炎で視力低下?! »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都をどり:

« 「平家物語の夕べ」 | トップページ | 結膜炎で視力低下?! »