« ちーちゃん、おやすみなさい・・・ | トップページ | 有馬温泉視察会 »

2006年2月21日 (火)

“YOKOSO! JAPAN WEEKS” ファイナル

Photo_2今日は、“YOKOSO! JAPAN WEEKS”ファイナルイベントに参加してきました!

関空の出発ロビーにて、折り鶴とピンバッチをお配りしたよ!折り鶴は、このイベント及び国際親善のために国土交通省が呼びかけて、学生さんたちが主となって折ってくれたもの☆ 鶴は「はばたく」し、“GOOD LUCK”の意も感じてもらえたようで、皆さん喜んで下さいました(*^_^*)v

たくさんの人に喜んでもらえるから、このお仕事をしていて幸せだと思えるから、今日は心からの笑顔でいられた。ちーちゃんをフラッシュバックさせることなく、お仕事に没頭することができた。心から集中できるものがあることが、すごく幸せだと思った。

今朝ちーちゃんを引き取りにきてもらって、悲しくて仕方がなかったけれど、お昼前から気持ちを切り替えた。泣いてたら目は腫れるし、メイクが落ちてしまう。そんなことをしていたらプロ失格。「私はプロなんだ!」改めてそう思った。昨晩から泣き続けて目はヒリヒリしてたけど、腫れはおさまった。関空への所要時間が約1時間。一人きりの道中は結構長い。思い出して泣かないように、中国語のテープを真剣に聴いてた。そのおかげで顔を崩すことなく、無事関空に着いた。人間、何事も意識次第なんだ。

帰りの運転も、涙で前が見えなくなると困るから、今度は英語のラジオ講座を真剣に聴いた。意外と時間の有効利用ができていたのかもしれない。

でも、帰ったら、いつも電気がついているはずの部屋が真っ暗で寒かった。ちーちゃんのお家も当然ない。それだけでなんだかガランとした感じがした。お水を入れていた器を洗ったとき、そこにお水を入れ直さずに、乾かしてしまうことが悲しかった。ご飯のお皿も、もう洗うことがないんだ、ご飯を入れてあげることがないんだ、と悲しかった。これからいろんなことがある度に、思い出していくんだろうな。早く悲しみから立ち直らなきゃ。

とにかく今日は我ながらよく頑張った。今日だけは自分を褒めてあげよう。

|

« ちーちゃん、おやすみなさい・・・ | トップページ | 有馬温泉視察会 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

“YOKOSO! JAPAN WEEKS” ファイナル お疲れ様でした。

色々あって大変だったとき、よく頑張ったね。
きっと天国でちーちゃんも佳子ちゃんの頑張りを見てたと
思うよー お疲れ様。

とっても素敵なイベントだったんだね。
そうやって自分の私生活とは切り離して行事に参加することは
大変なことだと思います。

でも、人には経験がなかなかできないこと。
皆さんに沢山色々なことを伝える立場にいらっしゃると
思うから・・・

ご活躍お祈りしています。

またブログ楽しみにしています

投稿: しろちゃん | 2006年2月21日 (火) 14時10分

しろちゃん☆

ちーちゃんも見ててくれたかな。
ちーちゃんが逝ってしまうのがこの日になったのは、二日連続で忙しくなるときだったから、悲しみに暮れずに忙しくしていられる日を選んでくれたのかもしれない、と勝手に思ったりした。非日常な場所に行ってなかったら、一日中ひきずって泣いてたと思うから。。。

今、ちょっと変わった経験ができているのは、幸せと思います。生活(生計)面で考えると、夢ばかり追いかけるのが果たして正解かどうかはわからないんだけどね( ̄~ ̄;)
人にはそれぞれ夢や生き方があって、何が最終的に幸せなのかって、本当に難しいよね。
私から見ると、しろちゃんが幸せそうでいいなーと思うしね♪
死ぬときに、あー幸せだったと思える人生にしたいね☆☆

投稿: よしこ | 2006年2月23日 (木) 00時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/28550/780147

この記事へのトラックバック一覧です: “YOKOSO! JAPAN WEEKS” ファイナル:

« ちーちゃん、おやすみなさい・・・ | トップページ | 有馬温泉視察会 »