« “YOKOSO! JAPAN WEEKS” ファイナル | トップページ | 超サラサラ☆トリートメント »

2006年2月22日 (水)

有馬温泉視察会

ビジット・ジャパン・キャンペーンで、今後、関西の観光対象地を京都と有馬にすることにしたらしく、関西観光プロモーションチームの方々と一緒に、有馬温泉を視察してきました!視察というと、偉そうだけど、要は、外国の方々を積極的に受け入れようとしている旅館をいくつか見に行ってきたということなり。

有馬温泉にはかなりたくさんの旅館がある中、8ヶ所見学してきた。それぞれ皆こだわりがあって素敵で、さすが有馬!という感じ☆

060221_161518_m そんな中で、すごいな~と思ったのは、花小宿は、バリアフリーに力を入れていて、とくに段差のある入り口にはすごい仕掛けが☆床に機械が埋められていて、その部分に車椅子を乗せ、リモコンひとつで板が垂直に上がって、上段と同じ高さになったら横にスライドして段差がなくなるというもの。使わないときは床と同化して全くわからない。初めて見たから感動したなあ。

060221_163852_m そして、おもしろいな~と思ったのは、竹取亭 円山。かぐや姫の世界で旅館全てが作られてた!お部屋から竹が見えたり、お部屋や廊下が竹取物語に出てくる名前になっていたり、ライトで映し出された月を越えると客室だったり。そして、サービスのひとつとして、“チェックインしたお客様を御所車で、客室へ行くエレベーター前まで乗せていく”というものが☆お姫様気分にしてくれるなんて♪ 若い女性はすごく喜びそう! 私も記念撮影しちゃったf(~_~;) 

060221_182714_m そして、一番泊まってみたい!と思ったのは、兆楽の“はなれ”。3部屋しかないのだけど、間接照明ですごく雰囲気があった!!一部屋一部屋、作りは違えど、こだわり抜かれた贅沢な設計になってた。お部屋の縁側には温泉と足湯が☆これまた間接照明で本当に最高☆☆室内は床暖房にもなっていて、巨大なテレビもあったなあ。「わー素敵!おしのび旅行できそう!」と感動したけれど、一泊、一人5万円。。。海外旅行行けちゃうなぁと、ボンビーな私は思ってしまったφ(≧。≦) 最後、宴会を兆楽の本館でしたけど、お料理がすっごくおいしかった(*´∇`*) 本館も素敵だけど、特に“はなれ”は、いつかセレブになって泊まりたいとこだと思いました。

有馬は、桜も新緑も紅葉も雪景色も、一年を通して、四季折々の風情を楽しめる場所。観光地としては最適ですねヾ(*゜∇^*)ノ~

|

« “YOKOSO! JAPAN WEEKS” ファイナル | トップページ | 超サラサラ☆トリートメント »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/28550/791912

この記事へのトラックバック一覧です: 有馬温泉視察会:

» 温泉:有馬温泉の旅館をご紹介!兆楽 [温泉:有馬温泉の旅館を紹介します]
有馬を一望できる高台に位置し、広い敷地に部屋数37室という緑に囲まれた閑静な宿。敷地内から湧き出る2種類の異なる金泉とラドンたっぷりの銀泉を館内大浴場と露天風呂「檪の湯」でお愉しみ頂けます。 [続きを読む]

受信: 2006年12月 5日 (火) 22時22分

» 温泉:有馬温泉の旅館をご紹介!竹取亭 円山 [温泉:有馬温泉の旅館を紹介します]
竹取物語のかぐや姫を思い出させる女性に優しいお宿。お洒落なユカタの貸出しや、御所車の乗車サービス等、女性に嬉しい事がいっぱいです。 [続きを読む]

受信: 2006年12月 5日 (火) 23時43分

« “YOKOSO! JAPAN WEEKS” ファイナル | トップページ | 超サラサラ☆トリートメント »